text.skipToContent text.skipToNavigation

SCOTT Avalanche Packシリーズ

SCOTTの自信作であるエアーバッグ・バックパックラインは、最も軽量なインフレーションシステムの1つであるAlpride Technologyを搭載しています。SCOTTのエアーバッグ・バックパックがあればどこでどんなスタイルでスキーをしても、高い安全性で楽しめます。



安全性

シンプルで更なる安全性を

収納可能なトリガーとアルミ製の胸部・ウエストストラップ、更にレッグループの組み合わせにより、雪崩等においても適切な安全性を提供します。

軽量

市場最も軽量なシステムの1つ

軽量で使いやすいデザイン、素早い取り付けが可能で低価格を実現したこのバッグパックはSCOTT史上最も手頃なエアーバッグです。


1/ バルブ

一度使用したエアーバッグを元通り詰めなおすには、バルブに付いているボタンを押し空気を完全に抜きます。そしてエアーバッグに書いてある説明書に従い、折りたたみます。-簡単に空気が抜け、簡単に折りたためます。

2/ ハンドル

収納可能なエアーバッグトリガーは左のショルダーストラップに内蔵され、素早く簡単にアクセス出来ます。-収納可能で取り扱いも簡単。

3/ システム

重さは僅か1240gしかなく、Alpride Technologyは市場最軽量の1つです。

4/ エアーバッグ

2層構造の生地による高い耐久性があります。-重さ0.35㎏-容量150L

5/ カートリッジ

このシステムはただ小さいだけでなくとてもパワフルで、150Lのエアーバッグを僅か3秒で完全に膨らませます。-重さ0.45㎏-パワー:エアーバッグを3秒で膨らませる




実用的なデザイン

次世代レベルの特徴統合

SCOTTのAvalanche Packは人間工学的に設計されたバックプレートとウエスト部分、ショルダーストラップにより、最高の使い心地が得られます。

AvalanchePack Functionalities

 

 

 

 

 

ポジション

システムは最適な重量配分と快適性を考慮され、バッグ下部に配置されています。

-最適な重量配分

 

主要な機能


外付けのAvalancheポケットとその他の特徴により、最高の相棒となるでしょう。

1/ スキーキャリーシステム

2/ ピッケルキャリーシステム

3/ ゴーグルポケット

4/ ビーコンやシャベル等のAvalanche Equipment用ポケット


SCOTT AIR FREE AP 12 PRO

THE NEW SCOTT AIR FREE AP 12 PRO IS THE PREFERRED AIRBAG OF PROFESSIONAL FREESKIERS AND FREERIDE COMPETITORS. A LIGHT AND COMPACT AVALANCHE PACK, THE AIR FREE AP 12 PRO OFFERS THE STANDALONE SCOTT ALPRIDE AIRBAG SYSTEM AS WELL AS AN INTEGRATED D3O® BACK PROTECTOR.


AP 12 Pro

1/ NEW AIR FILTER CONSTRUCTION WITH BETTER AIR INTAKE

2/ REMOVABLE SCOTT ALPRIDE AIRBAG SYSTEM

3/ TRAIL-RUNNING INSPIRED SHOULDERSTRAP FOR EXCELLENT FIT

D3O plate AP

7/ INTEGRATED AND REMOVABLE D3O® BACK PROTECTION PLATE

8/ ADDITIONAL LUMBAR PROTECTION

AP 12 Pro back

4/ MOULDED EVA BACK SYSTEM FOR HIGH WEARING COMFORT

5/ ALUMINUM HIPBELT BUCKLES

6/ HOOK & LOOP FASTENER HIPBELT FOR PERFECT ADJUSTMENT


持ち運び

Fly without limits

 

このバックパックなら飛行機での移動も簡単


IATA(国際航空運送協会)はAlprideカートリッジは機内に装備されている救命胴衣に使用されているものと同じとして、その安全性を宣言しました。バックパックとカートリッジ2セットの持ち込みが認められています。2014年、IATAは現在の規則を変更し、このような装備の為の特別なカテゴリーを設けます。Alprideはこの新しい基準もしっかり順守します。

IATA rules

 

カートリッジ


Alprideシステムは救命胴衣にも使用されているものと同じタイプの、最も信頼できるカートリッジを採用しています。

-1回使い切りタイプ

-簡単に交換でき、更に経済的

-救命胴衣基準のカートリッジ

 

取り外し可能なエアーバッグシステム


ただ軽量なだけでなく、取り扱いが簡単で素早い取り付けが特長です。

-取扱いが簡単

-素早く取り付けられる


Alprideの歴史

3人の山岳愛好家が2009年に企業し、このAlprideシステムは実現しました。


Alprideの歴史-3人の起業家による1つの素晴らしいアイデア

2008年の冬、Marc-Antoine Schaerは現在市場にあるAvalancheエアーバッグはとても重く、限定的であることに気付きました。
その瞬間、彼の中でハッキリと目標が生まれました。『軽量で価格も抑えた使いやすい物が作れるはずだ。そうすればもっと多くの人が利用して、助かる人も増えるはず!』
そしてここからAlpride作りが始まりました。。

 

第一段階

3人は早速Alprideプロジェクトに取り掛かりました。彼らの作業場はスイスのヌーシャテルにある小さな場所で、沢山の懸念や不安、挫折や失望の日々を過ごした後、ついにプロジェクトが形になってきました。
まだまだやらなければならない事はありましたが、彼らはようやく完成の見通しがつき、自分達の努力が報われた事を強く実感しました。Alprideシステムは製品化され、より軽量で信頼出来るだけでなく、手頃な価格で手に入るようになります。

 

MOUNTAIN SAFETY VEST

Alprideシステムは50年以上にわたり救命胴衣に使用されているテクノロジーを上手く変換し、Avalancheエアーバッグに搭載しました。




Vintage life jacket - Alpride's history

 

BANQUE CANTONALE NEUCHATEL (BCN) INNOVATION AWARD

『BCNイノベーションアワード受賞』というニュースが突然飛び込んできました。この賞は画期的な革新を行ったヌーシャテルに拠点を置いている企業に送られます。この受賞により、Alprideシステムは3つの特許を取得する最終段階へと進みました。

 

FINALIZATION AND ISPO 2013

その後は全てがあっという間に起きました。契約書にサインをし、ついに最初の工業生産が進行中です。小さな作業場は研究室に変わり、TUVテストと製品の改良を行う為の機器で溢れています。


 

 

"AP40は高山帯でフリーライドや登山をする人にピッタリだね。

エアーバッグ付バックパックの安全性と軽量のAlprideシステム、それに大容量の組み合わせが最高だよ。

AP40さえあれば大丈夫。』"

 

 

"『SCOTTのAP32はエアーバッグ付バックパックなのに普通のフリーライド用のと使用感が同じで、エアーバッグが付いていないかと思うくらいなんだ。

だから僕は毎日使っているんだよ。

その上全ての装備にアクセスが簡単で、必要な物にすぐ手が届くんだ。』"


 

 

"『SCOTTのAP24バックパックはフリーライドの大会に欠かせないんだ。

これには僕がエアーバッグに求める全てが詰まっていて、それでいて必要な物を入れる十分なスペースがあるんだ。』"

Nicolas Bibault

Seb Michaud profile picture

Ski Patroller

 

 

"『SCOTTのAP32とAlprideシステムはちょっとしたトレーニングに最高だよ。

コンパクトサイズだけど必要な物は揃っていて、安全性も確保されているからね。』"


SCOTT Air Free AP 12 Pro Kit Pack
SCOTT Air Free AP 12 Pro Kit Pack
SCOTT Air Free AP 12 Kit Pack
SCOTT Air Free AP 12 Kit Pack
SCOTT Air Free AP 32 Kit Pack
SCOTT Air Free AP 32 Kit Pack

SCOTT Air Free AP 24 Kit Pack
SCOTT Air Free AP 24 Kit Pack
SCOTT Air MTN AP 40 Kit Pack
SCOTT Air MTN AP 40 Kit Pack
SCOTT Air MTN AP 20 Kit Pack
SCOTT Air MTN AP 20 Kit Pack

移動方法
How to travel
See more details
Alprideシステムの取り付け方
How to mount the alpride system
PDFをダウンロードする
Alprideシステムの再装着方法
How to reload the alpride system
PDFをダウンロードする

FAQ

取り扱い方法


Alprideシステムの仕組みはどうなっていますか?
カートリッジを使用してエアーバッグを膨らませます。


市場にあるその他のシステムと比べて利点は何ですか?
Alprideシステムはより軽量で、カートリッジも他社製品に比べてお手頃です。


エアーバッグを膨らませるのにどのくらいかかりますか?
3秒以内に完全に膨らみます。


エアーバッグとカートリッジを持っての飛行機移動は大変ではないですか?
何の問題もありません。IATA(国際航空運送協会)は200バール以下のカートリッジの安全性を宣言しました。Alprideカートリッジは機内に装備されている救命胴衣に使用されているものとほぼ同じとして、バックパックとカートリッジ2セットの持ち込みが認められています。

 

テクノロジー

 
カートリッジは何回使えますか?
1回のみです。


カートリッジはどこで購入出来ますか?また、値段はいくらですか?
SCOTTのバックパックを販売している店舗で購入出来ます。


カートリッジにはどんなガスが使用されていますか?
二酸化炭素とアルゴンです。


アルゴンは危険ですか?
アルゴンは希ガスで、ダイビングや食品加工の際にも使用されています。


カートリッジの圧はどれくらいですか?
17.5 MPa。


カートリッジはどのように保管すべきですか?
直射日光を避けて保管して下さい。


カートリッジの使用期限はどれくらいですか?
使用期限はありません。ガスの重さが通常の重さ(それぞれのカートリッジに記載されています)より1割減以内であれば、使用可能です。最低でも10年は使用可能です。


2つの異なるカートリッジがありますが、どこにどのカートリッジを取り付けるか関係ありますか?
それぞれのカートリッジには決まったねじ山のサイズがあるので、決まった場所にしか取り付けられないようになっています。

 

膨らませた後、どうやって空気を抜きますか?

ポンプに付いているバルブフラップを押すと空気が抜けます。


バッグをポケットにしまう正しい方法はありますか?
はい。エアーバッグの側面は上に向かって畳み、残りはZの形になるように畳んでください。素早く簡単に出来ます。この正しい畳み方はエアーバッグにも記載されています。

 

エアーバッグはどうやって取り付けますか?

 
1. バックパックを開けます。
2. ハンドルをショルダーストラップに通し、ウェビングに付いているクリップを使い調整します。
3. エアーバッグポケットの穴を通してエアーバッグを取り出します。そしてエアーバッグポケット外側のジッパーを開けます。
4. エアーバッグの4つのフックをバックパックに取り付けます。
5. エアーバッグポケットのジッパーを右にし、エアーバッグを入れてジッパーを閉めます。 
6. ベルクロを使ってポンプを調整し、メッシュをかぶせます。
7. カートリッジを取り付けます。 
8. 準備完了です。

一度使用した後、再度使用するにはどうしたらいいですか?

 
1. エアーバッグの空気を抜きます。
2. エアーバッグを畳み、エアーバッグポケットにしまいます。
3. ポンプのスプリングを閉め、インジケーターが見えないようにします。
4. カートリッジを交換します。
5. 準備完了です


Elevate your Safety

logo elevate your safety

We develop, test and re-test in order to perfect our products over years and years. Our helmets, body protection or bags give you that extra bit of safety in those crucial areas of your body when it counts. Regardless if you ride skis, snowboards, MTB or road bike, “ELEVATE YOUR SAFETY” with SCOTT- we’ve got you covered.

learn more